« ブルッフ『スコットランド幻想曲』 | Main | ブルッフ『Kol Nidrei』 »

Feb 25, 2006

節目と転機

2006.02.24、私の仕事上での一つの節目を迎えて終了した。劇的に何かが変わったわけではなく、あくまで自分の気持ちや環境が変わるだけ。ただ、見えないモノとしていろんな人の期待や気にかけてくれていたその気持ちを私は私のやりたいことを求めて、裏切ったことには変わらないかもしれないと思う。私はこれまでこの一連の儀式を数度行ってきた。今回は最も最短で実行してしまったし、だからこそ、これまで以上に何かを感じることがないなんて思ってたけど、実は一番気持ち的に堪えていたりした。なぜか?とにかく、節目ではある。そしてこれから本題(やりたい場所でやりたいことに向かう)に入る。本題に入るまでに10年かかった。これが短いか長いかはこれから次第。人の気持ちも自分のやりたいことへの行動も願いもすべて含めて、この節目が後々良い転機だったと言えるようにしていきたいと思う。


|

« ブルッフ『スコットランド幻想曲』 | Main | ブルッフ『Kol Nidrei』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80916/8828988

Listed below are links to weblogs that reference 節目と転機:

« ブルッフ『スコットランド幻想曲』 | Main | ブルッフ『Kol Nidrei』 »