« マンゴー・レイン | Main | ブルッフ『スコットランド幻想曲』 »

Feb 14, 2006

大聖堂(上・中・下)

『大聖堂』という本。そのものを建築していく話と、その中身(修道士たち)を統率しつくっていく話が交錯していることを、オビ広告だけでは理解できなかった私は、単純に建築の話かと思って手にとったのがはじまりだったけど、相当面白い内容だと思う。で、結局“欲”に行き着く。私的にはそれを感じた一冊。純粋な信念に基づいた意志や行動意欲と、知らず知らずに(もしくはそれが目的?)付随する欲“野心”“名誉”“名声”“お金”というもの。これは難しいバランスだなぁ。と。しかし、この本が伝えたかったこと、書きたかったことは本当にそういうことなんだろうか?

|

« マンゴー・レイン | Main | ブルッフ『スコットランド幻想曲』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80916/8657151

Listed below are links to weblogs that reference 大聖堂(上・中・下):

« マンゴー・レイン | Main | ブルッフ『スコットランド幻想曲』 »